+Works

Annzyouji House

竣  工:2019年5月
構造規模:木造2階建 <古民家改修>
延床面積:205.02㎡(62.0坪)


松山市内の大正11年に建てられた ご夫婦と2人のお子さまが住む 古民家の改修工事の計画です。
何度も増築されていびつな空間になっていた部分の間取りを撤去して LDKと水廻りを計画させていただきました。

ただ広いだけの空間にならないようにLDKの一角にはフリールームを設けて ご家族を感じながら読書・勉強・家事をしたり 収納としても使えるように壁一面に棚を設置して 自由に使っていただける空間としています。
また キッチンの横にはパントリー 脱衣室や廊下に設けた洗面コーナーには使いやすい位置に棚を計画して 改修前には無かった利便性のある収納空間ができたかと思います。

古民家の風情や広さを楽しむ 時の流れやゆとりを感じるお家です。