+Works

Hinato 古民家改修

 

木製建具が美しく柱と梁が立派な築80年の古民家の改修です。

以前の改修工事で隠れていた梁や柱を現しにして、古民家らしい美しい空間に
立派な桜の框や式台は残しつつ 玄関のタイル床・板壁・ガラス戸を撤去して、踏石と墨入りモルタルの床、珪藻土の壁・格子戸の玄関に
既存の台所・居間・応接室を解体して広がりのある LDKに
アイランドキッチンの奥に便利に収納できるパントリーと勝手口を
中窓をテラス窓に変更して ご家族でのんびり自然を楽しめるLDKと繋がるウッドデッキに
隙間風の原因になっていた木製建具を加工して内障子として再利用、断熱効果もある素敵な内障子に
建物が古くなったことでおこる建物の劣化・歪み・隙間風を改修、使い易い間取りと生活を楽しめる空間づくり、自然素材の建材を使用することで、古民家改修ならではの居心地の良い素敵な建物になったように感じます。

このお家で生活してきたご家族の思い出がたくさん残っている大切な空間、これからも長く使っていただけそうです。

竣  工:2021年8月
構造規模:木造2階建 <古民家改修>
延床面積:189.38㎡(57.3坪)